映画感想

【映画感想】「スタンド・バイ・ミー」
大人にもオススメ! 仲間と冒険、青春映画の王道!

アメリカの片田舎。12歳の少年たち。

いつもの仲間と共に

消息不明の死体を探す冒険の旅に出かける。

当記事にはネタバレが含まれます。
映画を既に見た方。ネタバレを知りたい方以外の方はお気をつけください。
また、筆者の知識不足、解釈の違い等もある可能性があります。
以上を踏まえた上で楽しんでいただけたら幸いです。

サムネイル引用:アンク@金曜ロードショー公式

こんな映画

  • ジャンル: 青春ヒューマン映画
  • サブジャンル: 12歳、80年代、友情、冒険
  • 暴力描写: あり 嘔吐シーンあり
  • 恋愛描写: なし
  • 対象年齢: 12歳以上

こんな人にオススメ

  • 冒険が好きな男の子、女の子。
  • 大好きな友だちがいる方。
  • 子供の頃の友達と疎遠になってる大人。
  • 子供に好奇心を持たせたい。
  • ヒルが嫌いじゃない方。

視聴方法

2021年5月28日(金)21:00~ 
日テレ系列にて放送

Netflixにて配信。

Amazon Primeにて配信。

あらすじ

1959年オレゴンの小さな町。

 文学少年ゴーディをはじめとする12才の仲良し4人組は、行方不明になった少年が列車に轢かれて野ざらしになっているという情報を手にする。
死体を発見すれば一躍ヒーローになれる!4人は不安と興奮を胸に未知への旅に出る。

 たった2日間のこの冒険が、少年たちの心に忘れえぬ思い出を残した・・・・・・。

スタンド・バイ・ミー | ソニー・ピクチャーズ公式

感想 (ネタバレあり)

突然飛び込んできたワクワクするニュース。

仲間。冒険。ピンチ。葛藤。

青春映画の金字塔。もうね、男の子は絶対に見て欲しい映画ですね(*´∀`*)

大人の方も、何十年と会ってない、だけど目を閉じれば思い出す、もう二度と味わうことが出来ない仲間たちとの思い出

誰もが体験したことがある懐かしい記憶を思い出させてくれる。そんな素晴らしい映画です!


なんと言ってもリヴァー・フェニックス(クリス役)がめちゃめちゃカッコいい!!

スタンド・バイ・ミー出演時は16歳でしたが、何とも不思議な色気がありますね(*´ω`*)

ここ映画に出演する事で若くしてスターになった彼ですが、23歳の若さで亡くなってしまいます・・・。多くの人に活躍を期待されていただけに残念ですね・・・。

そんな彼の弟がホアキン・フェニックス

映画「グラディエーター」で皇帝コモドゥスで名演技を見せてくれました。最近では「ジョーカー」で主役のジョーカー役と言った方が有名かもしれませんね^^

私は「グラディエーター」を見ていた時は全然気づかず、後になって知ったのですが(弟が役者をしてることすら知りませんでした)、懐かしくて非常に嬉しかったのを覚えています。

今後もお兄ちゃんの分も頑張ってほしいですね(*^^*)


役者と言えば、この映画には若き日のキーファー・サザーランドが出演しています。

ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」が有名ですね^^

不良グループのリーダー役。見てみるとすぐに分かると思います。

見どころの一つですね。


さて、本作品は12歳の少年たちの物語ですが、大人の方にもオススメします。

というのも、この映画は大人になったゴーディが昔を語るという構成になっており、映画の冒頭と終わりに大人のゴーディが登場します。

そして大人のゴーディが最後にいう一言。この一言が「ああ、そうだよなあ」と多くの大人の共感を得ると思います。

私もまさにそうでしたw


この映画のもう1つの見どころは主題歌

エンディングでベン・E・キングの歌うスタンド・バイ・ミーが流れます。

この曲が歌詞、メロディ共に映画と非常にマッチしており、良い余韻をもたらしてくれます(*´ω`*)

どうですか? 聴いたことありませんか^^

映画も曲も古い作品ですが、色んなところで流れるので映画を観たことなくても、この曲はなんか聞いた事がある。という人は多いかもしれません。

最近だとテレビ朝日系列の「あいつ今何してる?」で流れてますね。

もっとも、こちらはジョン・レノンがカバーしてる曲だったかと思います(*´ω`*)

私はどこかでふとこの曲のイントロを聞くと4人が線路を歩いているところを鮮明に思い出してしまいますw

そのくらい印象的だし、この曲も含めて映画「スタンド・バイ・ミー」だと思ってます。

このスタンド・バイ・ミー が流れるエンディング。

実は私はテレビ版の方が好きなんです。

というのも、Netflixなどで見られる映画版は、多くの映画と同じように背景が黒色でスタッフロールが流れます。

字幕や吹き替えだと歌詞が出ますが、少し味気なく感じるんですよね。

これがテレビ版だと、この曲に合わせて映画のスナップが流れて、この映画を振り返りながら余韻に浸る事ができます。

今度金ローで放送されるものはどうなるか分かりませんが、おそらくそうなるんじゃないかなあと思います。

なので、ぜひ視聴と共に、テレビ版を録画しとくのもオススメしますw

それでは。

良かった点

  • リヴァー・フェニックス
  • ワクワクハラハラの冒険
  • 仲間の大切さを学べる
  • 主題歌

惜しかった点

  • なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA