映画感想

【映画紹介】「名探偵コナン 緋色の弾丸」| 赤井一家が分かれば初見でも大丈夫!?

❝日本を貫く弾丸❞真空超電導リニア、起動!

決して止めることのできない悲しみ連鎖が今、加速する。

当記事にはネタバレが含まれます。
映画を既に見た方。ネタバレを知りたい方以外の方はお気をつけください。
また、筆者の知識不足、解釈の違い等もある可能性があります。
以上を踏まえた上で楽しんでいただけたら幸いです。

こんな映画

  • ジャンル: 推理アクション恋愛映画
  • サブジャンル: アニメ、ミステリー、アクション、24作目、名古屋
  • 暴力描写: あり
  • 恋愛描写: あり 

こんな人にオススメ

  • 名探偵コナンが好き
  • 親子の方
  • アニメが好き
  • アクションが好き
  • コナン初めてでも大丈夫(後述)

視聴方法

全国映画館 ※2021年6月現在

あらすじ

 世界最大のスポーツの祭典

「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」の記念すべき東京開催を迎えようとしている日本。

その開会式にあわせて、日本の技術を総集結した、最高時速1,000kmを誇る世界初「真空超電導リニア」が新名古屋駅と東京に新設される芝浜駅間に開通することが発表された。

世界の注目を集める中、名だたる大会スポンサーが集うパーティー会場で突如事件が発生!

企業のトップが相次いで拉致されてしまう異常事態に。

その裏には事件を監視する赤井秀一の姿、そして赤井からの指令を待つFBIの姿があった。

コナンの推理により、15年前にアメリカのボストンで起きた忌まわしきWSG連続拉致事件との関連性が浮かび上がり、当時の事件もFBIの管轄だったことが判明する。

果たしてこれは偶然なのか?

世界中から大勢の人々が集まる日本で、いったい何が起ころうとしているのか?

公式サイト劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』より

見どころ (若干ネタバレあり)

名探偵コナンの劇場版24作目

本当なら2020年4月から公開予定でしたが新型コロナの影響で1年間延期され、2021年4月公開となりました。

実は私は劇場版のコナンを見に行くのは初めてでした。

24作も出てるのに見に行って話が理解できるのか不安でしたが、最低限のポイントを抑えたら楽しむことが出来ました。

その辺りも含めて紹介していきたいと思います。

モチーフ

舞台はスポーツの祭典に合わせて開発された名古屋ー東京(架空の駅)を結ぶリニア。

1964年に開催されたオリンピックと、それに合わせて開業した東海道新幹線がモチーフかと思われます。

今回開催されるオリンピックは残念ながらここまでの躍進はないですからね(^o^;)

初めてでも楽しめるか? 赤井一家について

前述のとおり、私はコナン映画は初めてでした。

とはいえ、テレビアニメではたまに見ておりましたので、登場人物はある程度把握していました。

今作がコナン初めての人でも、登場人物さえ把握しておけば大丈夫かなと思います。

コナン=キテレツ、他3人=みよちゃん、トンガリ、ブタゴリラ

雑に言えばこんな感じですかね笑

そして灰原はドラミちゃんや出来杉君かなと思います(作品違うけど笑)

今作において、1番ややこしいのが赤井一家。

私自身、この家族の把握に苦労しました(^O^;)

映画について予習しようと公式サイトを見た時に「赤井一家が集結」と書いてありました。

「なるほど赤井一家という人たちが出てくるのか。赤井太郎とか赤井花子とかそんな感じかな」

と思ってたら全然違ってました。

赤井一家と言いながら、家族全員名前が違うんです。

あ、名前が違うのは当然ですね。苗字が全員違うんです。時代の先を行ってる家族です笑

ただ、その赤井一家さえ覚えておけば十分映画を楽しめると思います。

公式サイトで紹介されていますのでぜひ参考にしてください(*´∀`*)

簡単ではありますが、赤井一家についてザックリ紹介します。

長男 赤井秀一

FBI捜査官。スナイパー。今作の準主役的な人です。

今は「沖矢昴」と名乗って暮らしてるそうです。ここちょっとややこしいです。

ちなみに声優は池田秀一さん。池田秀一=シャア=赤井。わかりやすい!

おじさんは声でも覚えたら良いかなと思います笑

次男 羽田秀吉

プロ棋士。

彼女さん(宮本由美)とのドタバタで劇中の息抜きにもなってます。

モチーフは羽柴秀吉(豊臣秀吉)ですね。

ちょっと頼りない感じですが、見せ場があります。

棋士らしい活躍で「何かよくわからんけど凄い。カッコイイ」って思いました笑

妹 世良真純

女子高生。ボクっ娘。ジークンドー使い。めっちゃ強い。

アクション担当という感じで見どころがめっちゃあります。

蘭姉ちゃんの同級生という感じで、コナンとのやり取り(駆け引き?)もめっちゃ面白いです(*^^*)

母 メアリー

イギリスの秘密情報部 (MI6)のエージェント。

コナンと同じく幼児化されてる。

以上の4人ですが、ここさえ抑えておけば映画の内容もすっと入ってくるので、ぜひ覚えてください^^

ハーモニカおじさん

冒頭でホームレスの人がハーモニカでウィリアム・テル序曲を吹くシーンがあります。

それを聞いた途端に私はこの動画を思い出しました。

いわゆる「ハーモニカおじさん」ですね(*^^*)

10年目の動画ですが、ハーモニカってこんなことまで出来るんだと当時ニコニコ動画で話題になりました。

映画ではさりげない描写でしたが、この動画を思い出した人も多いのではないでしょうか。

ニコニコ動画版はこちら

ド迫力な演出 ※若干ネタバレ要素あり

本作を見る前に

「コナン映画は爆発シーンが派手」

と聞いておりましたが、実際に見てみたらまさにその通りでした笑

ネタバレになるので詳細は伏せますが、そのシーンを見た時に

「え、そこまでする!? これからどうすんの(^O^;)」

と思ってしまいました。

こまけえことは気にすんな。の精神ですね笑

これもコナン映画の醍醐味だと思います。

まとめ

コナン映画初めてですが、非常に楽しめました。

登場人物の把握に苦労しましたが、なんとなくでも覚えていれば映画の中でだんだんキャラが分かってくるので、

今までコナン映画を見たことがないと言う人でも十分に楽しめると思います。

ド派手な演出もアニメだからこそ出来る事だと思います

4月に上映が始まって、今更かもしれませんがご紹介させていただきました。

まだまだ上映中なので、コナン映画を見たことがない人にもぜひ映画館の大きいスクリーンで見ていただきたいと思います。

「赤井さんカッケエエ」ってなるでしょう笑

それでは

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA